ラグビー日本が決勝トーナメントへ進出できる条件は?

台風19号の影響で、試合中止になるのではないかと思われていたラグビーワールドカップ日本vsスコットランドでしたが、予定通り試合が開催されることになりました。

この試合が中止になれば、両チーム引き分けで日本が決勝トーナメントへ出場し、スコットランドの敗退が決まっていたのですが、試合が開催されることで日本が決勝トーナメント進出のための条件が変わってきました。

そこで日本が決勝トーナメントへ進出できる条件を確認しておこうと思います。

ラグビー日本が決勝トーナメントへ進出のための条件は?

日本が勝った場合

日本が勝った場合は文句なしに決勝トーナメント進出が決定します。

勝ち点4獲得でグループA組を1位通過することになります。

この場合、決勝トーナメントでは南アフリカと対戦することになります。

引き分けの場合

引き分けの場合も日本の決勝トーナメント進出が決定します。

引き分けは両チームに勝ち点2が追加されまず。この場合、日本とアイルランドが勝ち点16で並ぶのですが、直接対決で日本が勝っているため、1位通過突となり、南アフリカと対戦することになります。

日本が負けた場合

ややこしいのが日本が負けた場合です。日本が負けたとしても、ボーナスポイント次第では決勝トーナメント進出の可能性が出てくるためです。

日本がスコットランドを3トライ以下に抑えた場合はスコットランドにボーナスポイントが入らないので、負けたとしても7点差以内に抑えるか、日本が4トライ以上を獲得すればボーナスポイント1点が追加され、勝ち点15で日本の決勝トーナメント進出が決まります。

また、スコットランドが4トライ以上でボーナスポイント1点を獲得した場合でも、日本が7点差以内かつ4トライ以上を獲得すれば、ボーナスポイント2点を獲得して勝ち点16となり、決勝トーナメント進出が決まります。

※この場合勝ち点が16でアイルランドと並びますが、直接対決で日本が勝っているので、日本はA組を1位通過することになります。

日本がボーナスポイントを獲得できず、スコットランドに敗れた場合は、日本は敗退となります。

まとめ

負けたとしても条件次第では決勝トーナメントへ進出できますが、どうせなら勝って気持ちよく行きたいところです。

横浜国際総合競技場で、本日19時45分キックオフとなります。


30代サラリーマンランキング
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村